永久脱毛は脚だけとかの部分的な脱毛でも可能なの?

美容皮膚科や美容外科の永久脱毛

美容皮膚科や美容外科の施術メニューの中には永久脱毛や医療レーザー脱毛の施術が含まれているケースが多くあります。脱毛は多くの人が受ける時代と言う事からも美容脱毛に注目が集まっている事、脱毛の施術を受ける場合は専門家のいる病院が良いと考える人が多いのです。因みに、脱毛サロンのお店の場合、永久保証や半永久と言う言葉を使って宣伝をしていても、永久脱毛と言う表現が行われていない事に気が付いている人は少ないのではないでしょうか。

脱毛サロンの脱毛施術

脱毛サロンでは特殊な光を照射して施術を行うと言った特徴を持ちます。これに対し、美容皮膚科などの病院では医療レーザーを使っていると言った違いがあるのですが、医療レーザーの光は毛穴の奥にある発毛組織に対して熱エネルギーを与え、組織を破壊する力があります。これに対して脱毛サロンの施術で利用されている光は熱エネルギーで組織を破壊する力が無く、組織の機能を弱める作用を持っています。そのため、脱毛サロンでは永久脱毛と言う表現を使う事が出来ないと言う違いを持っています。

部分的な脱毛も可能です

永久脱毛を行っている病院では全身脱毛以外にも、両脚の下側と上側などを分けてメニューを作っています。例えば、人によっては両脚の上側はスカートで隠れるので下側だけを施術したいと言う人もいますし、胴体は脱毛しなくても良いので顔だけを施術して欲しいと言う人もいるため、部分脱毛のメニューも用意していると言う事です。これは美容皮膚科などの病院だけではなく、脱毛サロンでも同じで、気になるムダ毛だけを施術して貰う事も可能です。

脱毛サロンで部分を脱毛する場合のメリットは、気になる部分だけ予算に合わせてできるので費用が安く済むという点です。