半永久的な効果が得られるわきが治療

従来のわきが治療方法は

わきがは、主にアポクリン汗腺から出る汗が原因です。その汗が皮脂や垢、常在菌と混ざり、常在菌がそれを分解するときに強烈な臭いを発します。治療方法はいくつかありますが、半永久的な効果を得る方法として外科的手術が挙げられます。

従来からある方法で、剪除法が一般的です。わき部分を切開して皮膚を裏返し、医師が目視によって汗腺を除去します。確実に汗腺を除去することで半永久的に改善できる効果が得られますが、傷跡など体への負担が大きい方法です。

体への負担を軽減する治療

そこで近年登場したのが、ミラドライです。ミラドライは、外科的手術と同じように半永久的な効果が得られるとして人気があります。また、マイクロ波を照射することで汗腺を破壊することができるので、わき部分を切開する必要がありません。傷口も作りませんし、ダウンタイムも少なく、体への負担が軽減されるというメリットがあります。施術時間も、両わき合わせても1時間程度で終わります。局部麻酔や冷却で施術が行われるので、痛みもほとんどありません。

ミラドライの注意点は

ミラドライは、妊婦や授乳中、ペースメーカーを使用している人など、利用できない人もいるので注意しましょう。また、ミラドライは導入されてからの期間が浅い方なので、実績や症例数の多い医療機関、技術力の高い医師のいるところで施術を依頼しましょう。

また、施術後は軽度のやけどに近い症状が起こります。腫れや赤み、しこりや違和感が出ることもあります。さまざまな副作用も考えられることを、きちんと医師から説明してもらいましょう。

ミラドライとは、多汗症やわきがなどの治療法であり、手術で切らずにレーザーで治療をする方法になります。